京都オパールチップ

気になっていた京都オパールチップがセールで少し安くなっていたので購入してみました

kopal5171.jpg
1袋400円弱。 とりあえず白が基調で使いやすそうな胡粉 青と赤の2種をお買い上げ。
kopal5172.jpg
京都オパールの輝きはジェムジェルで既に体感済みですが、手頃に買える物を見つけるとついつい手がでちゃうんですよね(笑)

パケの裏にはネイルアートにも使えるとの記述があります

kopal5173.jpg
内容量は1ccなので少なっ!!・・と感じるかもしれませんが、セルフには十分な量だと思います (ラメケースは一応比較用)

kopal5174.jpg kopal5175.jpg

両方のオパールチップを接写で撮影したもの。どちらも上品な輝きでうっとりしちゃいます 青のほうがピンクっぽく見えますが、光が当たるとうっすら青味のある色になります

粒の大きさはネイルアートにも使えるってことで小さめではありますが、ピカエースのオパールグレインに比べたら若干大きいです。しかしブローチに埋め込んだり、シリコンでパーツを作る分には全然問題ないかなと思いました

今度この京都オパールチップを使ったチップを作ろうと思います 使うのが楽しみです

ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。